仕様表・工法

リムスプレー

通気緩衝MJ工法

特長    
通気効果と緩衝効果を併せ持つ通気緩衝シートの上にウレタン防水層を積層した、絶縁式の複合防水工法です。
通気緩衝層がふくれを防止するとともに、下地クラックのゼロスパンテンションによる防水層の破断を防ぎます。
残留水分の多い保護コンクリート仕上げの防水改修に適しています。既設の保護コンクリート層を撤去しなくても施工できます。

  Photo
納まり図

仕様
仕様 工法名 工程 使用量
(kg/m2
備考
歩行用一般仕様 MJ-FF35CR 1 MJボンド
2 MJマット
3 F-1000
4 CRトップ
0.5

2.0
0.2
防水層厚み
平均2mm
歩行用標準仕様 MJ-FF45CR 1 MJボンド
2 MJマット
3 F-1000
4 CRトップ
0.5

3.0
0.2
防水層厚み
平均3mm
立上り仕様 立上り-FF20CR 1 PMプライマー
2 F-1000
3 CRトップ
0.2
2.0
0.2
防水層厚み
平均2mm