仕様表・工法

リムスプレー

外断熱・機械的固定AIM工法

特長    
断熱ボードを固定金具で固定する浮かし張り外断熱工法で、建物の省エネ、長寿命化を実現します。
改修の場合でも既設の防水層を撤去せずに施工できるので、工期の短縮と産業廃棄物の低減に役立ちます。
外断熱工法は内断熱工法と比べ、外部の温度変化を断熱材が遮断するので、以下のような特長があります。
躯体の熱による伸縮を抑え、建物全体を長期に保全します。
建物内部の結露を抑えます。
建物の蓄熱を防ぎ、夜間の室内からの放熱を減少させます。

   
納まり図


仕様
仕様 工法名 工程 使用量
(kg/m2
備考
非歩行用
仕様
AIM-FF30CR
サーモ-U300
1 ウレタンボード30t
Fプラグ・ビス(6mm)/ディスク盤D
Mテープ
2 Mシート
MLアンカー
MLテープ30
クロス#5140N/立上り用防水材
3 F-1000
4 CRサーモ
1.8枚/m2
2,0箇所/m2
2.8m/m2
1.06m/m2
3.2箇所/m2
1.06m/m2
0.06m/m2
3.0
0.2
防水層厚み
平均3mm
ポリウレタン系
断熱ボード
(30mm厚みの場合〉
非歩行用
仕様
AIM-FF30CR
サーモ-S300
1 Sボード30t
Fプラグ・ビス(6mm)/ディスク盤D
Mテープ
2 Mシート
MLアンカー
MLテープ30
クロス#5140N/立上り用防水材
3 F-1000
4 CRサーモ
1.2枚/m2
2.0箇所/m2
2.8m/m2
1,06m/m2
3.2箇所/m2
1.06m/m2
0.06m/m2
3.0
0.2
防水層厚み
平均3mm
ポリスチレン系
断熱ボード
(30mm厚みの場合)
立上り仕様 立上り-FF20CR
サーモ
1 PMプライマー
2 F-1000
3 CRトップ

2.0
0.2
防水層厚み
平均2mm